日常の全てが情報発信

この記事は1分で読めます

「一は全、全は一」

という言葉があります。

 

漫画『鋼の錬金術師』の中の言葉で、

(古い漫画だといわれることがありますが。笑)

この言葉は僕の中では座右の銘ってやつになっているのですが、

 

一つのことが全てに繋がって、

全ては一つのことから生まれている。

 

みたいな意味で捉えています。

人によって解釈は変わると思いますが、

僕の中ではそういった意味で「繋がり」を感じる言葉です。

 

 

で、情報発信というものもネットに限った話ではないと最近思います。

 

「情報を発信する」というのは、

友達との会話もそうだし、

普段の自分が発する雰囲気もそうだし、

何か文章を書くこと、誰かにお願いをすること、

全て「情報発信」だといえると思います。

 

 

だからこそ、この情報発信というものを学ぶと、

ネットで自分の場を作れるだけではなくて、日常生活の全てが変わり、

自分が発信した情報から次のエネルギーが循環していきます。

 

最近、情報発信を学んでいる人の中で、

「普段、人と話すときの話し方が変わって良い循環が生まれました」

みたいに報告をしてくれる人がいました。

 

まさにそれが情報発信を学ぶ素晴らしさだなぁ

と思います。

 

ネットを使えば自分の場を作れて、

自由に情報を発信して人を集めて、

そこから次のエネルギーを循環させられます。

 

でも、それだけではありません。

 

 

だからこそ、ネットが発達している今こそ、

全ての人が情報発信という分野を学んでほしいし、

そうすれば、もっと世の中面白くなると思います。

 

個性を活かして、自分から良い循環を作る。

 

近々、メルマガ始めようと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。