ブログの目的

第一章 スポーツというギャンブルに没頭する学生時代

第二章 「リッチマン、プアウーマン」と情報起業

第三章 どうして情報発信を学ぶべきなのか?

第四章 「今ここにない未来は自分で創る」

 

 

 

はじめまして。原田と言います。

 

僕は今26歳で、バスケの情報発信をしていて、

ネット上でブログなどで情報発信をしながら、

コミュニティを運営しながら生活をしています。

 

このブログでは、

「一人ひとりが自分にしかない価値を見つけて、

その価値を、次の人に伝えて、大きな循環を作り出すこと」

を目的に、情報発信についてお伝えしていきます。

 

 

僕は情報発信を知る前まで、

自分自身の価値が何かわからず、

ただ何となく時間を過ごしていました。

 

僕が尊敬している武井壮さんは、

「子供は大人になって、自分の夢を叶えられるように、社会や仕事やお金について学ぶべきだ。

大人は、子供たちに対して、大人になってからでも夢を叶えることはできることを見せていくべきだ」

ということを言っています。

 

情報発信をしてから、僕は初めて、

社会、仕事、お金、というものを勉強しました。

 

武井壮さんの言葉に、今なら凄く共感できます。

 

 

でも、情報発信を知る前の僕は、

ただ部活動だけに時間を使う学生でした。

 

ここでは、僕の自己紹介を兼ねて、

  • 情報発信を学ぶ重要性
  • 自分自身の価値はどこにあるのか?
  • どうして学生のうちからお金について学ぶ必要があるのか?
  • 武井壮さんはどのような人生歩み、どんな教育を推奨しているのか?
  • これからの社会は、人工知能によって、どのように変化していくのか?

といったことを話していこうと思います。

 

 

第一章 スポーツというギャンブルに没頭する学生時代

RETURN TOP